« 頑固な肩コリ | トップページ | 頑固な便秘は当院にお任せ »

2012年8月15日 (水)

日本人は自らの責任で近現代史を総括しなおせ!

東京裁判が戦勝国による一方的な敗戦国の断罪であったことについて、当の日本人があまりにも無関心で問題意識が薄いことは、今日的な周辺国からの侮りを受けている原因の一つであると思うsignaler

要するに、日本国及び日本人は不当なあるいは嘘偽りの政治的なプロパガンタに対し、戦後さして反論もせず、あまりにも自己主張することがなかった。もちろん反省から出発するしかなかったのだけれど、同時に戦勝国側の犯罪も決して看過できるものでなかったことを教育のなかで教えては来なかったnewmoon

反省するのはいい、結構だ。しかし日本だけが一方的に悪者であったわけでは決してない。むしろ、日本を悪者に仕立て上げることで自分たちの悪だくみを隠蔽糊塗する意図があったことに日本人はあまりに無頓着すぎるfastfood

これは戦後の指導者があるいは国民の大勢がというべきか?大切なことを置き去りにしてひたすら経済的な成功を追及してきたことの結果というほかないmotorsports

韓国の大統領が自分の不人気を日本敲きで憂さ晴らしすると言う構図は、毎度のことなのだが、日本はそれに対して堂々と反論しないなら彼らの主張を認めてことになる。相手が怒り狂おうとも、反発を恐れずに真実は主張すべきなのだ。事なかれ主義で争いは好まない、まあまあで波風立てずにやってゆきましょう・・という手法は日本国内のみ通用するが、国際社会では絶対に通らない。誤解され軽蔑され大きな不利益を招くこととなる。event

今まさにその付けを払わされている・・・

時間が無いからと、自国の近現代史を省略して済ますような愚かな教育が戦後連綿と続いてきた。教育委員会が機能不全を起こしていることはとっくに明らかだが、何時までたっても改善されることは無かったcat

根本的な問題は見ないようにして、とりあえず枝葉末節ばかりを追いかけるというこの国の民の習性を直さなければ、この国の明日は明るいはずが無かろうに・・sign01

« 頑固な肩コリ | トップページ | 頑固な便秘は当院にお任せ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1382497/46704412

この記事へのトラックバック一覧です: 日本人は自らの責任で近現代史を総括しなおせ!:

« 頑固な肩コリ | トップページ | 頑固な便秘は当院にお任せ »